NAGOS NAGOS

名護市大北に柔らかい日差しが差し込む『こもれびCafé』

ポカポカ陽気に誘われた休日のランチタイム。今日は、名護市大北にある『こもれびcafe』で待ち合わせデート(*´ω`*)

カランコロンと入り口の鈴がなり

キターっ♡と手を振るその先には、大好きな人が♪

 

そんな素敵な時間を現実にして頂きたい!

読み終えた頃、思い浮かべる人を誘ってぜひ行ってほしいカフェのご紹介です。

 

こもれびCafé

住所:〒905-0019 沖縄県名護市大北3丁目17−7(1F)

TEL:090-6636-8411

営業時間:10:00-17:00

定休日:日曜日・第1月曜日

HP: https://hitosara.com/0006106406/

駐車場:店舗横(2台)

※ランチタイムのみコインランドリー駐車可能(契約駐車場以外)

 

気になるあの子は『軟骨ソーキカレー』

「ちょっ・・・とボリューム!!」とツッコみたくなる『軟骨ソーキカレー』は、

沖縄に住んでいても気になる珍しいメニュー。軟骨ソーキのトマト煮込み×カレーのコラボから誕生した『軟骨ソーキカレー』

 

圧力鍋で煮込んだ軟骨ソーキは、ほろほろと柔らかく口の中でとろけます!

トマトの存在もしっかりとあり、一口食べたときのカレーの味とお肉の食感が忘れられず、、、

また一口・・・そしてもう一口と食べ始めたらとまりません(。>﹏<。)#yummy。

 

ランチプレートは、5種類の中から日替わりでメインを選べます。

(スープ、サラダ、デザート(ミニスコーン・スコーンラスク)、ドリンク付(+100円でスムージーに変更出来ます。))ランチプレートについてくる小鉢も嬉しい♪

お伺いした日は、『ひじきの煮物』と『オクラと塩昆布』、
オリジナルの酢で漬けた『紫キャベツのピクルス』、『コロッケ』の4種類(^^) 

刺激のほしいアナタは『ビビン麺』

汁なし冷麺のような『ビビン麺』は、韓国料理のひとつで辛めの仕上がり。

水分を含むと時間とともに麺も柔らかく伸びて行くので、食べごたえがあります。トッピングされている『ゆでたまご』や『パイン』と一緒に食べるといい味のアクセントに!美味しさが倍増します(^^)

 

夏場だとほんのりと汗がにじみでそうなほどの辛さ。

辛いとわかっていてもやめられない刺激がそこにはあります。

辛いのが好きな方にぜひ食べてほしいのが『ビビン麺』です。

見た目もCuteな『ドラゴンシークヮーサー』のスムージー

さっぱりとしていて、のどごし爽やか(^^)

 

『自分が食べられるなら誰でも食べれるんじゃないかな』と

実は、好き嫌いが多いという店主。

スムージーにすると苦手なものでも飲めるものが多く、調理方法をかえるだけで

”ごはんは美味しい”ということを伝えられる工夫をしているという。

楽しく苦手なものにも挑戦できそう(♪

 

季節限定のスムージーもあります。

さくらの時期にはチェリーのジャムが入ったスムージー。

マンゴーの時期になるとマンゴーを使ったスムージー。

など季節限定のスムージーも登場します♪店主おすすめは・・・『あんころスムージー』

想像がつくようでつかないスムージー。

あんことお餅がはいっていて、ぜんざいのような仕上がりに。

店主自身も『意外に美味しかった』というスムージーののどごしが気になります!

これからの季節に人気上昇しそうな予感♪

生地に練り込んだ素材の良さ

3年前から名護市営市場1階(生成食品店内)にオープンしている『こもれび』

テイクアウト専門です!

こちらでは、スコーン・スムージーの全種類購入が可能(^^)

営業時間:10:00~17:00

定休日:日曜日・祝日

大量注文の際には、電話注文を事前にしていただけると嬉しい♡

(注文の連絡先『こもれびcafe』の番号と一緒です)

 

スコーンは、生地自体に味を練り込んで焼き上げているので

素材の味がしっかりと味わえる。たまご不使用のしっとりとしたスコーン。

メープルやブルーベリーなど粒ジャムを使用している種類もあり、こちらはさらに風味がアップ♪ミニスコーン(350円)

名護市営市場内の『こもれび』には時々、日替わりメニューとして

『おはぎ』を生地で包んだスコーンが登場することも♪

常に完売してしまう人気商品なので見かけた方は要チェックです(〃∇〃)b

 

【名護市営市場1階(生成食品店内)】※テイクアウト専門です。

丁度良いサイズなんです。ミニスコーン(写真手前)・スコーンラスク(写真奥)

 

密かに人気を集めているスコーンをラスクにした『スコーンラスク』

スコーン自体にしっかりと味が練り込んでいるため、

砂糖やはちみつなど使用せずにじっくりと低温で焼き上げたラスク。

 

ミニスコーン・スコーンラスクともに丁度良いサイズ!!

味がミックスされているので、一度に様々な種類の味が楽しめるのもまた嬉しい。丸い形がcuteな揚げパンちゃん!3個入(250円)

サクふわです♪

 

その他、ホットサンドなどのメニューもあります。

テイクアウトも可能なので

小腹が空いたときやおやつにもおすすめです♪ 

店内をおしゃれにリノベーション!

『こもれびcafe』をオープンする前は、黒を基調としたイメージの居酒屋があった場所。

オープンを決めてからの準備期間は、1ヵ月!

白を基調とした柔らかい雰囲気の店内からは、以前、居酒屋があったとは想像がつかない。カラフルなベンチや壁などは、子どもと一緒に色を塗ったり、あるものをリサイクルして活用したりなど、アイディアや工夫がいっぱい!

DIYが好きな店主は、材料を安く仕入れて、それをさらに良いものへと生まれかえる。店内には、キッズスペースも♪

目の届く範囲で遊ぶ様子を見守りながら食事が頂けるのも嬉しい。

新築祝いにもらって嬉しいお菓子のお家

1枚1枚生地を焼いて仕上げたお菓子のお家(写真左下)

お家の中にはスコーンが隠れています。

変わった送り物を送りたい方におすすめです(^^)

 

オードブルの注文も承り中です♪(3000円~)日向ぼっこをしているような暖かい空間をイメージして3年前にオープンした

名護市営市場内の『こもれび』

 

2017年12月1日に『こもれびcafe』をオープンしてからは、

みんなが集まれるような癒やしの場所になったら嬉しいと想いがプラスされています。

 

『こもれび』・『こもれびcafe』ともにぜひ訪れてほしい名護のおすすめカフェです。

 

こもれびCafé

住所:〒905-0019 沖縄県名護市大北3丁目17−7(1F)

TEL:090-6636-8411

営業時間:10:00-17:00

定休日:日曜日・第1月曜日

HP: https://hitosara.com/0006106406/

駐車場:店舗横(2台)

※ランチタイムのみコインランドリー駐車可能(契約駐車場以外)

 

SHIORI
この記事を書いた人:SHIORI

ライターのSHIORIです。
沖縄県北部に位置する名護市の魅力を
「深掘り」発信しています。
名護市を楽しむきっかけになれば嬉しいです♡

名護の魅力がたくさんの人に届きますように
.....ヾ( 〃∇〃)ツ

一覧に戻る
  • SANGO

    ”ファッションで名護の自然を守る”がコンセプトのアーバンサーフブランド「SANGO」
    都会的で海を感じさせるデザインが、リラックス感を演出しカジュアルに着こなせます。

  • RINKS

    日々の生活が少し豊に、明るくなるモノを世の中に。

    持っていることで、使うことで、心が豊になり、日々の生活が少し楽しく、少し明るくなるモノを創ります。

    その少しの明るさが、大きな明かりになること願って。

  • NEW BRAND