NAGOS NAGOS

【食堂】名護市宮里にある『ヤンバル食堂』

(掲載されている情報は、2021年4月時点のものです。営業内容など変更がある場合がございます。ご利用予定の方は、事前に店舗にてご確認のうえ、ご来店をおすすめいたします。)

今回『NAGOS OKINAWA』がご紹介するお店は、名護市宮里にある『ヤンバル食堂』です。

名護バスターミナルから徒歩2分の距離にあり、定食物(揚げ物・チャンプルーなど)や丼物、麺類などメニューの数も豊富!!また、1000円以内とリーズナブルにお食事が楽しめるお店です♪

 

気になっていた方も、よく行く!という方もどうぞ最後までお付き合いください。

しっかりと下味がついた絶品「とんかつ(単品)」。

昔ながらの薄めの豚肉に、しっかりと下味がついた「とんかつ(単品)」です。

お肉らしさと、脂身の中に凝縮された旨味がたまりません!!”サクッ”とした衣の音をBGMに、ご飯が進む一品ではないでしょうか?(º﹃º );♡

そのままでも美味しくいただくことができますが、ソースをかけて更に楽しんじゃいましょう♪

新メニュー!!軟骨ソーキ丼(みそ汁付)。

丼物メニューの新メンバー「軟骨ソーキ丼(みそ汁付)」です。軟骨と肉の部分なので、余すことなく丸ごと食べきることができます。

塩味ベースであっさりとしながらも、ホロッと柔らかい軟骨ソーキ。その隣にトッピングされている、手作りの韓国味噌を使用したピリ辛ニラ漬けがすごく美味しい!!きっと虜になる人が続出かと思います。

サクサク感がたまらない「エンパナーダ」。

アルゼンチン出身の店長、比嘉さんが作るヤンバル食堂オリジナルの「エンパナーダ」。生地は、卵不使用なのでアレルギーがある方も安心して食べることができます。生地の中には、オリジナルブレンドのスパイスで味付けをした、牛ひき肉・玉ねぎ、ピーマンなどの具材が入っています。1個から注文が可能なので、お土産やおやつ、小腹が空いたときにおすすめのメニューです!

券売機にて、お好きなメニューを注文します☆

『ヤンバル食堂』は、セルフスタイルでお食事が楽しめる場所となっています。

【▽流れの参考に▽】

1.券売機にて食券を購入。

2.レジ(受付)にて、食券を渡す。(※券売機にない商品は、直接レジにて注文します。)

3..返却口側を一通り把握しておく。(※返却口側に、お水やサラダのドレッシング、折り箱などがあります。)

4.番号を呼ばれたら、受付へととりにいく。

5.ゆっくりとお食事タイムをお楽しみください♡

6.返却口まで、片付けをお願いします☆

 

食卓を華やかにしてくれるラインナップ♡

6種類の香辛料をたっぷりと使用した、ヤンバル食堂オリジナルの「ローストチキン」です。

また、お二人様用の「チキンドラムセット」には、ヤンバル食堂オリジナルの「エンパナーダ」に「ポテトフライ」、「サラダ」がセットとなっています。

お持ち帰り限定メニューとなっています。(※前日までに要予約)

広くて明るい店内♪

広々とした明るい店内♪落ち着いた雰囲気で食事が楽しめる工夫がされています。お一人様はもちろん、ファミリーにもとてもおすすめです♪

あっ、この外観見たことある!!

国道58号線沿いにあり、名護バスターミナルまで徒歩2分の距離にある『ヤンバル食堂』。”この外観を見たことがある!”と言う方も多いのではないでしょうか?

11:00〜20:00まで営業しているので、遅めのお昼ごはんや夕食の時間にもおすすめのお店です。

いかがでしたか?

まだまだ魅力がたっぷりの『ヤンバル食堂』。

気まぐれ日替わりメニューや、思いつきメニューが時折登場することもあります♪訪れた際には、ぜひチェックしてください☆また、イベント時には、クッキーやマフィンなど可愛いプレゼントを企画したりとユーモア溢れる店長の比嘉さん、スタッフの豊里さんのお人柄も好きになると思います♡

 

名護市に来たら行きたいお店が、またひとつ増えますように♥

名護市宮里(名護バスターミナルから徒歩2分)にある『ヤンバル食堂』のご紹介でした。

 

オードブルの予約を承っています。(2日前に予約/3,000円〜)

詳細は、店舗へとお問合せください。

 

ヤンバル食堂

住所 〒905-0011 沖縄県名護市宮里1-573

TEL 0980-52-7910
営業時間 11:00-20:00
定休日 お盆、年始、臨時休業あり

駐車場 あり

 

SHIORI
この記事を書いた人:SHIORI

ライターのSHIORIです。
沖縄県北部に位置する名護市の魅力を
「深掘り」発信しています。
名護市を楽しむきっかけになれば嬉しいです♡

名護の魅力がたくさんの人に届きますように
.....ヾ( 〃∇〃)ツ

一覧に戻る
  • SANGO

    ”ファッションで名護の自然を守る”がコンセプトのアーバンサーフブランド「SANGO」
    都会的で海を感じさせるデザインが、リラックス感を演出しカジュアルに着こなせます。

  • RINKS

    日々の生活が少し豊に、明るくなるモノを世の中に。

    持っていることで、使うことで、心が豊になり、日々の生活が少し楽しく、少し明るくなるモノを創ります。

    その少しの明るさが、大きな明かりになること願って。

  • NEW BRAND