NAGOS NAGOS

名護城公園ビジターセンター『subaco(すばこ)』で味わう贅沢な1杯。

地元の方との繋がりを大切にしていきたい。

そんな思いがこめられた名護城公園にあるビジターセンター『subaco』

 

アルファベットでわかれたテーマ別のゾーンが合計11ある名護城公園。

今回は、名護市を一望できる場所”なかゆくい広場”にある『subaco』をご紹介です。

 

名護城公園ビジターセンターSubaco

住所:〒905-0012 沖縄県名護市名護5511

TEL:0980-52-7434(管理事務所)

営業時間:10:00~17:00(L.O16:30)

定休日:不定休

HP:https://www.facebook.com/nangusukupark/

駐車場:10台可能

 

名護城公園ビジターセンター『subaco』の存在

公共の施設の中に併設されたカフェ『subaco』

施設への入場料はいりません。ヮ(゚д゚)ォ!

ご利用は、”無料で自由にOK”

 

施設内では、カフェで注文したドリンクをいただくことは、もちろん!

持ち込みも可能なので、お弁当を食べたり、休憩に立ち寄ったりと利用可能です♪

 

子どもも大人も夢中にさせるデジタルサイネージ

『デジタルサイネージ』

公園内の動植物が見られる大型モニター。

タッチパネル式で”おと・かたち・いろ”など、関連するキーワードからどんどん名護城公園内の動植物の情報を知ることができます。

説明がなくても、画面を見ながら気になる画像をタッチして操作が行えるので、国内外・年齢を問わず楽しめます。

ここでしか味わえない3種のオリジナルソーダ

ILLY(イリ):ハイビスカスをベースに名護湾に沈む夕日をイメージ

KAJI(カジ):シークワーサーをベースにやんばるに吹く爽やかな風をイメージ

MUII(ムイ):ベリーと黒糖をベースにやんばるの豊かな自然をイメージ今回は、ILLY(イリ)をいただきました。

 

名護城公園から見えるきれいな景色を連想させるオリジナルドリンク。

使用する砂糖にもこだわり、ミネラル豊富なキビ糖を使用(^^)

冬は、ホットドリンクもご用意してますよ♪

ポカポカ温まります。

 

そのほか、ハーブティや果汁100%のジュースなどのドリンクメニューもあります。自家でローストしたキリマンジャロのコーヒー豆を使用。

 

コーヒーやティのおともに和洋菓子の店『ヤマカワ』のパウンドケーキはいかがでしょうか?♪

ちなみにカフェのオーナー鮫島さんのおすすめは、オレンジ味です!

 

季節限定で、冬には大きいマシュマロの入ったココアを。

夏には、オリジナルソーダのシロップを使ったかき氷の販売も行っているので

季節によって楽しみは様々です!

 

週末限定でパンの販売

土・日・祝日は、名護市に昔からあるパンとサンドイッチのお店『リンドン』のパンを販売しています。

新鮮な野菜が購入できます

2日に1回のペースで、名護市内の農家さんから仕入れた季節の新鮮な野菜を販売しています。

その季節を楽しみにする人がいるほど人気の”中玉とまと”やあまり見かけない珍しい野菜に出逢えるかも♪

スタッフの手作りアクセサリー

フィリピンから仕入れたカゴや雑貨、昔懐かしの紙風船やシャボン玉、スタッフが手作りしたアクセサリーの販売なども行っております。オリジナルの作品なので、お気に入りの1点が見つかるかも!

2階の休憩スペース

広々とした休憩スペースでは、様々なジャンルの本が並ぶ『subaco文庫』座席数も多く、訪れる方が様々な用途で利用できる魅力的な場所です(^^)

特別な時間を演出

定期的に開催される『音楽の夕べ』

名護湾に沈む夕日、名護市街の夜景を見ながら演奏を楽しむことができます。

名護ビールまつりの日には、イベントと花火のコラボも(^^)

夏の素敵な思い出の時間を演出してくれます。

 

春には、桜の名所として多く知れ渡っている名護城公園ですが、四季を通して素敵な動植物を発見できる場所です。

 

なにより!名護城公園から見える景色は絶景です!!

 

沖縄に来たらぜひ名護市へ。

そして『subaco』から見える名護の景色をぜひ堪能してほしいと思います。『subaco』フェースブックにて最新のさくらの情報も確認することができますよ!日が沈む時間帯に訪れてもまた素敵な景色が広がっています!

 

名護城公園ビジターセンターSubaco

住所:〒905-0012 沖縄県名護市名護5511

TEL:0980-52-7434(管理事務所)

営業時間:10:00~17:00(L.O16:30)

定休日:不定休

HP:https://www.facebook.com/nangusukupark/

駐車場:10台可能

 

SHIORI
この記事を書いた人:SHIORI

ライターのSHIORIです。
沖縄県北部に位置する名護市の魅力を
「深掘り」発信しています。
名護市を楽しむきっかけになれば嬉しいです♡

名護の魅力がたくさんの人に届きますように
.....ヾ( 〃∇〃)ツ

一覧に戻る
  • SANGO

    ”ファッションで名護の自然を守る”がコンセプトのアーバンサーフブランド「SANGO」
    都会的で海を感じさせるデザインが、リラックス感を演出しカジュアルに着こなせます。

  • RINKS

    日々の生活が少し豊に、明るくなるモノを世の中に。

    持っていることで、使うことで、心が豊になり、日々の生活が少し楽しく、少し明るくなるモノを創ります。

    その少しの明るさが、大きな明かりになること願って。

  • NEW BRAND