NAGOS NAGOS

名護市為又にある『石川さん家』

我が家に帰って来たかのように落ち着く『石川さん家』

初めてお伺いしましたが、昔から知っているような不思議な感覚。

 

美味しい食事だけでなく、店主夫妻との会話も楽しく

賑やかで暖かい空間が溢れる名護市為又で人気の『石川さん家』をご紹介。

 

石川さん家

住所:〒905-0005 沖縄県名護市為又1219-213

TEL:0980-43-0524

営業時間:11:00~20:00

     第1・3日曜日11:00~15:00

定休日:第2・4日曜日

HP:http://ishikawasanchi.ti-da.net/

駐車場:7台

 

名護市に『石川さん家』がやってきたのは9年前

2009年の4月。子どもたちが名護市に来たことがきっかけで、孫たちを見ながら

思い切ってうるま市石川から名護市への移住を決めた。

誰も知らない土地でのスタートとなったが、

名護市に来て9年たった現在では、近くの学生や地域の方の

拠り所とも言える場所となっている。大きな看板が目印です!!

『看板代がなく代わりに大きい表札を作った~!』と気さくな店主。

インパクト大の看板に自然と笑みがこぼれます。

きっと・・・

A:『今日ご飯どうする?』

B:『石川さん家行こう!』

A:『えっ?誰の家?!』

B:『・・・石川さん家!!』

 

思わず聞き返してしまう、そんなやりとりも多いんだろうな~なんて思いつつ。

行く前から楽しい気持ちになります。 

他にはない『石川さん家』の人気メニュー

『石川さん家』では、豚肉にこだわり

週に1度40~50kgの豚肉を自分たちでミンチし、8時間じっくりと煮込んでいます。

名護そばの麺を使用し、タコミートをのせた『タコやきそば(中)』

 

昔から沖縄そばが大好きな店主がまかないで食べていたのを

スパゲッティーが好きだった大学の外国人教師に食べてもらったところ

『こっちの方が美味しい!!』となり、そこからメニューの仲間入りに。

今では、『石川さん家』の人気メニューのひとつです!

 

お子様と一緒でも安心の優しさ溢れるお店。

子どもがぐずり、ゆっくりと食事ができないという方も多いのではないでしょうか。

お父さん、お母さんが少しでもゆっくりと食事ができるようにと

理解も深く、風船を膨らませたりなど、

子どもの気持ちを落ち着かせるための配慮も嬉しい。

幅広く愛されている『石川さん家』

看護学校や名桜大学に通う学生や遠方の方も多く訪れる『石川さん家』は、

観光地も近くにあり、外国人の方にも人気。

 

お昼の時間帯には、多いときには50人ほどが立ち寄るほどの人気店。

時間とお腹に余裕のある方は、14時以降の時間帯を狙って

行くと比較的落ち着いているのでおすすめです。白いガーデンチェアが印象的な店内は、テーブル席がメインで清潔感が溢れています。

 

原材料の値上がりにより、2018年4月1日より価格変更しております。名護市を離れてしまった子たちが名護市に遊びに来た際には立ち寄り、

旅だった子たちの活躍をとても嬉しそうに応援している

『名護のお父さんとお母さん』と呼びたくなるステキな店主夫妻が作り出す

暖かい空間とボリューム満点の美味しい食事を食べに

ぜひ近くにお越しの際には、足を運んでみて下さい♪

 

石川さん家

住所:〒905-0005 沖縄県名護市為又1219-213

TEL:0980-43-0524

営業時間:11:00~20:00

     第1・3日曜日11:00~15:00

定休日:第2・4日曜日

HP:http://ishikawasanchi.ti-da.net/

駐車場:7台

 

SHIORI
この記事を書いた人:SHIORI

ライターのSHIORIです。
沖縄県北部に位置する名護市の魅力を
「深掘り」発信しています。
名護市を楽しむきっかけになれば嬉しいです♡

名護の魅力がたくさんの人に届きますように
.....ヾ( 〃∇〃)ツ

一覧に戻る
  • SANGO

    ”ファッションで名護の自然を守る”がコンセプトのアーバンサーフブランド「SANGO」
    都会的で海を感じさせるデザインが、リラックス感を演出しカジュアルに着こなせます。

  • RINKS

    日々の生活が少し豊に、明るくなるモノを世の中に。

    持っていることで、使うことで、心が豊になり、日々の生活が少し楽しく、少し明るくなるモノを創ります。

    その少しの明るさが、大きな明かりになること願って。

  • NEW BRAND