NAGOS NAGOS

名護市城にある『食事の店和』

名護市営市場路地裏にある『食事の店和』

お店に近づくにつれていい匂いが・・・♪

創業31年(昭和63年10月にオープン)になる老舗食堂をご紹介です。

和食堂

住所:〒905-0013 沖縄県名護市城1-5-20

TEL:0980-53-1412

営業時間:11:00~18:00

定休日:日曜日

駐車場:市営駐車場

 

入り口は2箇所!

2箇所入り口があるので、よくお店が2つあるのだと間違えられるそうだが、お店はひとつです!行ってみるとわかりますが、表と裏の雰囲気も異なるので初めてだと少し戸惑うかもしれません。主にどちらもテーブル席ですが、表は、鏡張りの空間に。

初めて訪れたときには、思ったよりも席がある!!

と思いましたが、犯人は鏡wお店の横の狭い通路を抜けると・・・裏側にある入り口へと繋がります。裏側は、カウンター席が3席と、4人掛けのテーブル席が2つ。飾らない良さと店主夫妻のキャラも大好きになる『和食堂』は、味・ボリューム・お値段ともにすごく満足できる食堂。

大食いガールには、たまらない?!

しょうが焼きを注文。

2人前はありそうな量に驚きます。量の多さに怯えてしまいそうですが、それも通りこしてテンションハイに。

”野菜炒めと生姜焼き”でもいいのでは?!と思うほど、野菜もたっぷり!!ごはんだっててんこ盛り

(※少なめにお願いしましたがそれでも愛情の分だけもりもり。)しょうが焼きはしっかりと味がきいているのでご飯が進みます。野菜炒めは、薄めの味つけなので程よいコンビ(*´ェ`*)

 

ちなみに、そば(大)を注文した日には麺が減らない!という自体も。

食べても食べても麺がたっぷりというほど大盛りです。

むしろどんぶりの底から麺が湧き出ているのではないかと

疑いたくなります。

 

サービスのアイスティーorアイスコーヒー

粉から作る懐かしい味のアイスティーと

黒糖ベースのコーヒーのどちらかがサービスでついてきます(。・・。)

 

こんなに満足しちゃっていいの?!

と思いながらお値段はなんと700円(税込)

(※おそばは除く)

 

店主夫妻がふたりで切り盛りをしていますが、地元の方や常連さんで賑わっていて、その空間にいるだけでも楽しめます。

オープンした頃は、軽食屋さんとして開けたつもりが目分量で料理を作っていくうちにだんだんと量が増えていったのだとか・・・

どのメニューを頼んでも本当にボリューム満点!!

そして、美味しいの笑顔とともに胃袋も満たされます♡

11:00~14:00の時間帯は混雑していますが、それ以降の時間帯は比較的に落ち着くのだそうだ。
お時間に余裕のある方は、遅めのランチにいかがですか?

また名護市へお越しの際のお食事に迷ったときには、ぜひ訪れてほしい地元を感じることができるおすすめの食堂です(^^)

 

和食堂

住所:〒905-0013 沖縄県名護市城1-5-20

TEL:0980-53-1412

営業時間:11:00~18:00

定休日:日曜日

駐車場:市営駐車場

 

SHIORI
この記事を書いた人:SHIORI

ライターのSHIORIです。
沖縄県北部に位置する名護市の魅力を
「深掘り」発信しています。
名護市を楽しむきっかけになれば嬉しいです♡

名護の魅力がたくさんの人に届きますように
.....ヾ( 〃∇〃)ツ

一覧に戻る
  • SANGO

    ”ファッションで名護の自然を守る”がコンセプトのアーバンサーフブランド「SANGO」
    都会的で海を感じさせるデザインが、リラックス感を演出しカジュアルに着こなせます。

  • RINKS

    日々の生活が少し豊に、明るくなるモノを世の中に。

    持っていることで、使うことで、心が豊になり、日々の生活が少し楽しく、少し明るくなるモノを創ります。

    その少しの明るさが、大きな明かりになること願って。

  • NEW BRAND