NAGOS NAGOS

名護城公園で景色を楽しむ!(パート2)

『名護城公園』には、A~K、Pのアルファベットとともに名前のついたゾーンが12ヵ所あります。

今回ご紹介する場所は、名護城公園の南口から見える景色☆

ぜひ参考に、名護城公園内を楽しんでください♪

 

名護の景色を楽しむなら断トツでおすすめの『名護城公園』♡

その他、名護城公園の関連記事は、こちらからチェックしてね!

 

名護城公園(南口)

毎年寒緋桜の開花にあわせて、名護城公園を中心に『名護さくら祭り』が開催されます。

(※写真は2020年1月に開催された『名護さくら祭り』の設営風景です。)

幸地川沿いには、多くの屋台が立ち並び賑わいます。

『名護さくら祭り』今年は逃した!!という方も来年のためにチェックしてほしい名護市のイベントのひとつです。

坂を登っていくと『城原橋』が見えてきます。

南口から城原橋を通って進んでいくと、最終的に名護城天上展望台へと辿りつきます。

橋から橋を眺められるという楽しさ。写真の道は、オリオンビール工場前に続いています。

見どころのひとつ『名護城跡』

広い公園内は車での移動が可能です。各ゾーンには、駐車場が整備されているので目的の場所まで車で移動するのもあり!
(いや、私は歩く!!って人ももちろんOK!です。)

階段を登ると『名護城跡』に辿り着きます。

とても雰囲気のある聖地な場所。

思ったよりも階段は長く続いています。そっと来た道を戻ります。(階段をくだります。)

お楽しみの景色

こちらの鳥居がある景色は、写真2枚目の”名護城公園(南口)”の駐車場に続いています。

名護街と名護湾、そして1月の寒緋桜が咲く時期には、桜が同時に楽しめる贅沢空間。

大きく深呼吸して、エネルギーをたっぷりと吸い込んでください♡ 

  • ちなみに、南口の広場には、山羊料理が楽しめるお店もあります。(写真の左側に見えるオレンジの建物)

    いつかこちらもご紹介できたらいいです。(実は、まだ行ったことのなんです。)

  •  

    各ゾーンには、トイレや販売機、スロープなどの設備が整っています。晴れの日の名護市の景色を楽しむなら名護城公園!!

    散歩コースとしても多くの方が日常から訪れている場所でもあります。

    ぜひお時間あるときや名護市へと起こしの際には訪れてみてください(^o^)

     

    SHIORI
    この記事を書いた人:SHIORI

    ライターのSHIORIです。
    沖縄県北部に位置する名護市の魅力を
    「深掘り」発信しています。
    名護市を楽しむきっかけになれば嬉しいです♡

    名護の魅力がたくさんの人に届きますように
    .....ヾ( 〃∇〃)ツ

    一覧に戻る
    • SANGO

      ”ファッションで名護の自然を守る”がコンセプトのアーバンサーフブランド「SANGO」
      都会的で海を感じさせるデザインが、リラックス感を演出しカジュアルに着こなせます。

    • RINKS

      日々の生活が少し豊に、明るくなるモノを世の中に。

      持っていることで、使うことで、心が豊になり、日々の生活が少し楽しく、少し明るくなるモノを創ります。

      その少しの明るさが、大きな明かりになること願って。

    • NEW BRAND