ここ知ってる?!名護市東海岸にある直売所『わんさか大浦パーク』

今回NAGOS OKINAWAが紹介する場所は、名護市東海岸にある直売所『わんさか大浦パーク』です。

久志地域で育った、美味しい!珍しい!!旬の野菜や果物、加工品が購入できる他、カヤック体験や大浦マングローブロードなどの自然体験、地域のイベントが楽しめます♡

『わんさか大浦パーク』の魅力を、代表 深田さんに色々と教えていただきました♪(爽やかイケメンです (-Ò。Ó-) )

 

”よく行くよ~!!”という方も、”まだ行ったことない!”という方も、最後まで読んでいただけると嬉しいです (๑^ o ^๑)

 

 

それでは、早速いってみましょう~ ٩(ˊᗜˋ*)و

 

久志地域の旬が集まる / 農産物コーナー

年間100種類以上の野菜・40種類以上の果物などが、四季折々で並ぶ「農産物コーナー」です☆

えっ !?(〃゜口゜)!? と、種類の多さに驚きますよね!!11~5月(GWあたりまで)は、野菜類が多く並び、夏の時期には果物類が多く並ぶそうです♪

季節によっては、市場に出回らない希少な農産物に出会えるのも、直売所の魅力のひとつ ♡(ӦvӦ。)

お伺いした時期(10月中旬)は、オクラや冬瓜、島バナナやシークヮーサーなどの農産物が並んでいました (∩❛ڡ❛∩)

 

10月上旬に、『わんさか大浦パーク』と『NPO法人久志域観光交流協会』が行った、シークヮーサーの収穫研修にNAGOS OKINAWAも参加させていただきました (◍˃̶ᗜ˂̶◍)ノ

収穫したシークワーサーは、年間を通して楽しめるようにと、旬の時期に果汁を絞って保存したり、オリジナルスイーツや新商品の開発を行っているそうです☆

シークヮーサーを使用して作ったオリジナル商品が多数ありました♪その他にも、沖縄の特産品を使用して作った商品もあります!ぜひお気に入りを見つけてください♡

 

シークヮーサーについてもっと知りたい!という方は、わんさか大浦パークWEBサイトにある

シークヮーサーの木、1本1本の性質が分かるよ。

の記事をおすすめします ◝(⑅•ᴗ•⑅)◜..°

 

  • 定期的に開催されている研修には、「生産者の方と直接関わりながら、育てることの難しさ、収穫の大変さをスタッフの方たちに知ってほしい」という想い。また、研修を通して「一生懸命育てている農家さんの背景を、訪れるお客さんにどう伝えていくか」ということが、『わんさか大浦パーク』の役割であると、深田さんが教えてくれました。

     

    お互いの名前や顔がわかる関係づくりと、生産者の背景を知るきっかけになる場所があるって、とても貴重だな。と改めて思いました。

    #素敵な話がきけた

    #ありがとうございます

  •  

     

    気になる商品がきっと見つかる / 物販コーナー

    久志地域の作家さんが手掛けたシーサーや竹かごマイバッグなど、職人技が光る商品がズラリと並んだ「物販コーナー」です★

    表情豊かなシーサーに元気がもらえます♡贈り物としてや、玄関先に飾るのもいいかも!竹カゴマイバッグも可愛かった~ ◝(⑅•ᴗ•⑅)◜..°

    日常使いとしてはもちろん、野菜ストッカーとしても活躍しそう♪昔から受け継がれてきた、叡智が詰まっているコーナーでした!!

    その他、ジャムや菓子類などの加工品、北部地域のお土産など、興味をひかれる商品が盛りだくさんありました♪

    小休憩にぴったり / わんさかパーラー

    『わんさか大浦パーク』の中にある「わんさかパーラー」では、オリジナルドリンクやスイーツ、軽食メニューなどが楽しめます (*´﹃`*)♡

    ドリンク一番人気の「シークヮーサージュース」!

    「シークヮーサージュース」は、なななんっと!!果汁を40%使用しているそうです。ヮ(゚д゚)ォ!

    自動販売機などで販売されている商品が主に3~5%だとすると・・・考えただけで、くぅぅぅぅぅ( ̄* ̄;)と、酸っぱい顔になります。香りや新鮮さを、そのまま味わってほしいと、ほとんど加熱していない生搾り。美味しく飲んでもらえるギリギリまで果汁を使用しているそうです。

    「わんさかパーラー」だけでしか味わえないドリンクなので、訪れた際は、飲み逃しなく!!(えっ、)

    その他、シークワーサ・フローズンやスカッシュなどバリエーションがあります☆

     

    オリジナルスイーツの種類も豊富です!

    シークワーサーなどの沖縄県産の食材を使用して作った、オリジナルスイーツも充実していました (๑⃙⃘♥‿♥๑)

     

    ①「大人ティラミス」

    深田さんおすすめのオリジナルスイーツです♪名護市源河にあるオーシッタイで、秋にしかとれないハチミツを使用した大人向けのスイーツ♡砂糖不使用で、ハチミツの甘さと苦味が味わえます。

     

    ②「シークヮーサーチーズケーキ」

    チーズケーキのなめらかな口溶けと味わいがありながらも、シークヮーサーの香りや渋みが絶妙にマッチしていて、クセになる美味しさでした。

     

    ③「なめらかプリン」

    屋我地島産 やんばるたまごを使用した「なめらかプリン」は、オリジナルスイーツの中でも1番人気の商品だそうです♡きび糖で作ったカラメルソースを後がけで、お楽しみください♪

     

     

    色鮮やかな新商品スイーツもありました!

    バタフライピー×ホワイトチョコレートを使用した「バタフライピータルト」の新商品スイーツ ◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞

    色鮮やかな青色のフィリングの上には、バタフライピーの花がトッピングされている可愛いスイーツでした♡

    中には、ベリーのペーストがたっぷりと入っていました♪

    その他、地域の特産品をつかった季節限定のオリジナルスイーツや定番人気の軽食類(ジューシーやポーク玉子おにぎりなど)もあります。

    週末や飲食店が定休日の場合は、お弁当を販売しているそうです☆

     

    のんびりと休憩できるよ!

    駐車場の一部には、ひときわ開放的なテラス席が設置されていました。

    山に囲まれているという印象が強い『わんさか大浦パーク』ですが、実は大浦湾が目の前にあり、海辺の直売所でもあるんです♪大浦湾を眺めながら、のんびりと過ごせる雰囲気が良かったです ー☆ 

    ※大浦湾は、国道331号線を挟んだ道向にあります。交通安全への配慮は十分にお願いします。

    正面出入り口側には、屋根付のテラス席が設置されています♪ここには、コーヒーやカレーなどが楽しめる『Su-Me-coffee』と、地元で収穫された新鮮な島野菜を使った沖縄料理・定食メニューが味わえる『お食事処 南乃畑』の2箇所の飲食店が併設されています (・﹃ )

     

    いかがでしたか?

    地域の農家さんたちが毎日出荷を行い、店頭には旬の様々な野菜・果物が並んでいる『わんさか大浦パーク』。

     

    大浦にある施設だからその名がつけられたのかと思っていましたが、【大浦湾の前にある施設】×【にぎやかな意味をもつ”わんさか”】をかけ合わせて『わんさか大浦パーク』と名前がついたそうです。

    地域の方たちの生活の場所としてはもちろん、小規模農家の方や高齢の農家の方の活力の場所としても欠かせない存在のひとつなんだと思いました。

    また、生産者と消費者をつなぐ場所としてはもちろん、普段、露出が少ない東海岸の情報をいち早くゲットできる場所です ٩(´꒳`

     

    名護市へと起こしの際には、ぜひお立ち寄りください~ (^^)。名護市大浦にある『わんさか大浦パーク』のご紹介でした。

     

     

     

    自然体験の詳細は、下記のWEBサイトよりご確認をお願いします。※前日までに要予約。(大浦マングローブロードを除く)

     

    わんさか大浦パーク

     

     

     

    わんさか大浦パーク

    住所 〒905-2267 沖縄県名護市大浦465-7

    営業時間 平日 10:00-17:00・土・日・祝日 10:00-18:00

    定休日 毎週火曜日

    (※施設内の各飲食に、定休日があります。上記の定休日は、『わんさか大浦パーク』のみの定休日となります。)

    無料駐車場あり

     

    以前ご紹介した『名護市大浦にある『大浦マングローブロード』もあわせてチェックしてね♪

     

    【夏季限定マンゴー直売所】
    名護市豊原にある『許田農園』

    (掲載されている情報は、2021年7月時点のものです。ご利用予定の方は、最新の店舗情報を電話、HPまたはSNSにて事前にご確認ください。)

    今回NAGOS OKINAWAがご紹介する場所は、名護市豊原にある『許田農園』です。夏季限定でオープンするマンゴーの直売所に行ってきました ٩(ˊᗜˋ*)و わーい♪

    直売所では、濃厚完熟カットマンゴーや、マンゴーをふんだんに使用したオリジナルジェラート、かき氷が味わえます♡もちろん、マンゴーを購入・全国発送することもできます ( º﹃º` )ダラ~

    見たことはある。聞いたこともある。だけど、マンゴーを食べたことがない。という方も、この機会にマンゴーの魅力に出会ってみてはいかがでしょうか (●゚∀゚●)オイシイヨ♡

     

    直売所で味わう今旬マンゴー

    この夏を待っていた!濃厚な味わい / カットマンゴー

    キューブ型にカッティングされた一口サイズの「濃厚完熟カットマンゴー(500円)」。(冷えてるよ♪)

    おいしい瞬間を知る生産者の目利きによるカッティングは、全身が歓喜するほど濃厚で甘く、瑞々しい。蓋をあけた瞬間に溢れ出すマンゴーの香りも最高です♡

    濃厚な味わいに思わず首ったけ♡ / オリジナルマンゴージェラート

    ここだけでしか味わえない完熟マンゴーを100%使用した、「マンゴージェラート(600円)」。

    なめらかでふんわりとした口どけと、ジェラートの中に隠れているマンゴーの果肉が食感を楽しませてくれます♡濃厚な甘さが、夏の暑さを吹き飛ばしてくれる贅沢な逸品♪

     

    究極の冷たいスイーツ / 濃厚ソースの完熟マンゴーかき氷(※準備中)

    濃厚マンゴーソースと、マンゴーの果肉がトッピングされたかき氷。(※準備中)

    販売が開始したら、ぜひCHECKしたい今旬、冷え冷えスイーツです♡

    お嫁へ行く日 / 全国発送

    愛情たっぷりに育てられてきたマンゴーたちがついに、『許田農園』からお嫁へと旅立つ日がきました。丁寧に梱包されたマンゴーが、愛おしくてたまりません。

    収穫をして配送されるまでの期間も、念入りに状態をCHECKします。最高に糖度がでるまで追熟し、食べ頃に合わせて順次、冷蔵で発送していくそうです。

    手元に届いたときに、一番美味しい状態のマンゴーをすぐに食べれるって嬉しいですよね♡

    こうした細かい目配りができるのも、直売所の魅力です。

     

    アーウィン(アップル)マンゴー

    鮮やかな赤い果皮は、馴染みのある方も多いのではないでしょうか?贈り物としても、人気の高い品種です ♡

    キーツマンゴー

    今回、私も初めて知った希少品種「キーツマンゴー」。 果皮の緑色にも驚きますが、見た目からは、想像できないほど糖度が高いそうです。中身は、アーウィンマンゴーと同じ鮮やかなオレンジ色とのこと!

    一度は食べてみたい品種です (〃゚﹃)ジュルリン..(※商品の詳細は、許田農園HPからCHECKできます。)

    マンゴーハウスの見学ができます☆

    ミネラルたっぷりの土と、太陽の光をいっぱいに浴びて育った『許田農園』の完熟マンゴー。

    ビニールハウスの中で、大変な手間をかけて栽培されるマンゴーは、毎日、フルマラソンを走っているのと同じくらい、体力を必要とするそうです。

    『許田農園』では、直売所の前にある、マンゴーハウスを見学することできます☆(※見学の際は、スタッフへ声をかけてください!)

    農園の様子を直接、農家さんから聞けるのも貴重な体験ですね!

    いかがでしたか?

    アットホームな空間の直売所は、最高にパワフルで笑顔が絶えない場所でした。

    私もすっかりファンになりました (ღ*ˇᴗˇ*)。o♡

    ぜひ名護市へと起こしの際には、『許田農園』へと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

    名護市豊原にある『許田農園』のご紹介でした。

     

    ネットから予約注文が可能です。

    商品の詳細は、下記のHPよりご確認ください♪

    許田農園

     

    許田農園

    (※許田農園直売所のオープンは、夏季限定となっております。期間の詳細は店舗へとご確認ください。)

    住所 〒905-2172 沖縄県名護市豊原190-5

    TEL 090-9572-1933

    営業時間 11:00-16:00

    定休日 不定休

     

    JAおきなわ ファーマーズマーケットやんばる『はい菜!やんばる市場』

    (掲載されている情報は、2020年12月時点のものです。営業内容など変更がある場合がございます。)

     

    今回NAGOS OKINAWAがご紹介する場所は、沖縄県北部(伊是名・伊平屋・伊江島を含む)のまーさむんを多く取り揃えるJAおきなわ ファーマーズマーケットやんばる『はい菜!やんばる市場』です。(※以下、『ファーマーズやんばる』でご紹介しております。)

    2006年にオープンした『ファーマーズやんばる』は、生活の一部として地元の方の利用が多い場所です。いつも利用しているという方も、行ったことがない方も、知らなかった方も、知るきっかけになってくれると嬉しいです(*´ェ`*)

     

    まーさむんを発見するならここ!!

    『ファーマーズやんばる』には、旬の新鮮な野菜や果物が多く集まります。生産者の名前が記載されているので、前回購入した生産者の作物のファンになって、繰り返し購入されるお客様も多いそう。また、時期によっては何種類もの柑橘類が店頭に並んでいるので、見つけた際には沖縄の柑橘もぜひ味わってみてください(^o^)

    種類豊富な野菜がお出迎え

    生産者が農産物などを持ち込み販売する大型の直売所だけあって、野菜の種類がとても豊富です。

    そして、生産者がわかる安心感もあり、スーパーなどに比べて低価格なのも嬉しい。

    豊富な種類の野菜の中には、例年を通して購入できるものもあれば、旬の時期にしか出回らないものもあるので、定期的にチェックして美味しい野菜をGETしたいですね!

    (※時期によって販売内容に変更があります。)

    冬のスイカって知ってますか?

    ”夏”の果物という印象が強いスイカですが、実は冬のスイカがあるのをご存知ですか?

    写真左下の大きな黒い形をしている果物は、「サンダーボルト」という名前のスイカなんです。

    夏のスイカとは違って、ギュッと凝縮された甘みが魅力のスイカです。

    黒い皮を切ると、なんと黄色の果肉です。

    とてもインパクトのある冬のスイカもぜひチェックしてみてね!!

    日本一早い新茶が楽しめる呉我茶

    やんばるの香りをいち早く楽しめる「呉我茶」。

    すぐに味わってみたいという方は、国産の緑茶と呉我茶をブレンドした「JAおきなわのすっきり茶」もおすすめです☆

    特産品も勢揃い☆

    『ファーマーズやんばる』には、沖縄県北部の商品が集まるだけあって、様々な加工品も多く取り揃えています。まず、驚くのは黒糖の種類の多さです。

    塩気がある黒糖やとにかく甘い黒糖、コクが深い黒糖やサクサクした黒糖など、黒糖にも様々な特徴があります。

    そのまま食べても充分に美味しい黒糖ですが、私は煮物料理やコーヒーにいれたりして楽しんでいます♡

    名護市の名産のシークヮーサーの加工品や、カーブチーなど他の柑橘類の加工品も多く、その品揃えにきっと驚くかと思います。

    二期作で収穫される羽地米

    沖縄の温暖な気候を活かし、二期作で作られる「羽地米」は北部にきたならぜひチェックしておきたいお米です。『ファーマーズやんばる』では、精米具合を選ぶことができます。

    玄米は苦手だけど健康に気を使っている方や、玄米を食べたことがないけど気になっているという方は、比較的に精白米と似た見た目で味も近い”7分づき”をおすすめします。

     

    お米を購入希望の際の参考にしてください☆

     

    ①お米の銘柄を決める

    ②玄米・分つき・白米を選ぶ(1分づき・3分づき・5分づき・7分づき)

    ③キロ数を伝える(1kg、2kg・3kg・5kg)

     

    という流れで購入が可能です。

     

    フードコートもワクワクがいっぱい♡

    『ファーマーズやんばる』には、フードコートがあるのをご存知ですか?
    天ぷら屋さん、ジェラート屋さん、サーターアンダギーの3店舗があります。
    ぜひ、お買い物の際や休憩がてらに立ちよってみてはいかがでしょうか?

     

    小さなサーターアンダギー屋さん『ぽっぽの家』

    ”ぽっ ぽっ ぽ はとぽっぽ(はとぽっぽの歌)”の歌詞の中から幸せ運んでくる鳥としてお孫さんがつけてくれた『ぽっぽの家』では、揚げたてのサーターアンダギーがいただけます♡

    種類は、「プレーン・黒糖・紅芋・かぼちゃ・塩ゴマ」の5種類と一口サイズのこつぶちゃん(11個入)があります。

    沖縄の家庭でよく作られている懐かしい故郷の味の「プレーン」、黒糖の風味が楽しめる「黒糖」、豊かなゴマの香ばしさとサーターアンダギーの甘さのなかに隠れている塩がアクセントになっている「塩ごま」が特に人気とのこと♪

    予約注文も可能です☆

    小さなサーターアンダギー屋さん ぽっぽの家

    営業時間 9:00-17:00

    定休日 木曜日

    TEL 090-1940-0949

     

    おっぱじぇらーと工房

    沖縄県産100%の生乳を使用した「ジェラート」や「ソフトクリーム」、「おっぱのカフェ・オ・レ」や「おっぱヨーグルト」など牛乳屋さんが作るこだわりの商品をぜひお楽しみください♥(Ӧ Ӧ。)

    ジェラートの中から人気の「ミルク」と「チョコレート」を、ドリンクから「おっぱのヨ ーグルト」と「おっぱのカフェ・オ・レ」をご紹介しております。
    常時13種類の中から楽しめるフレーバーの中には、沖縄を代表する黒砂糖や泡盛、ぬちマ ース(塩)、パインやシークワーサーなどの特産品を使ったジェラートがあります。また 、季節限定の「さくら」のフレーバーが毎年、名護さくらまつりに合わせて登場するのでお見逃しなく!!

    『おっぱじぇらーと工房(ファーマーズやんばる市場)』では、店舗内にて「ミルク」の フレーバーを作っています。運が良ければその日にできた、作りたてのジェラートが楽しめるかもしれません(๑>◡<๑)

    また、県内外への通販も可能です。贈り物やお土産におすすめです☆

    おっぱじぇらーと工房(ファーマーズやんばる市場)

    営業時間 10:00-17:00
    定休日 水曜日・木曜日
    TEL 0980-56-5326
    携帯 090-9582-0729

     

    やまもん

    『パーラーやまもん』では、「イカ」、「モズク」、「魚」の3種類の沖縄天ぷらの他、 沖縄そば(ミニ)、かき氷、沖縄ぜんざいがいただけます(๑˃̵ᴗ˂̵)
    分厚い衣が印象的な沖縄天ぷらは、下味もしっかりとついているのでそのままでも十分美味しくいただけます。また、ウスターソース(ウスターソースと七味)につけて食べる食べ方も沖縄天ぷらの定番の食べ方(*^◯^*)
    また、名護市為又の工房で作られている添加物不使用の生食パンもおすすめの商品です。
    しっとりとした食感をぜひお楽しみください(*^▽^*)隣接されている『ファーマーズやんばる』で販売されている食材や加工品を使用した「島弁当 」も1日限定10個販売しています。12:00-13:00頃には完売していることもあるので、気になる方は早めの来店をおすすめします☆

    フレッシュフレッシュ&ヘルシー パーラーやまもん

    営業時間 10:00-17:00
    定休日 水曜日・土曜日

    TEL 090-9789-9823

     

    沖縄県北部のまーさむんが集まる『ファーマーズやんばる』には、種類豊富な野菜・果物をはじめ興味をひく魅力的な商品が多くあります。

    また、様々な催しが定期的に開催されています。

    何度訪れても楽しめる場所です。ぜひこの機会に知って訪れていただけると嬉しいです。

    現在(2020年12月)は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、9:00~18:00へと営業時間が変更しております。

     

    JAおきなわ ファーマーズマーケットやんばる「はい菜!やんばる市場」

     

    営業時間 9:00~18:00

    定休日 毎月第3水曜日(※7月・8月は休まず営業しています)

    年末年始の営業 沖縄の旧盆「ウークイ」の日、年始1~3日まで休みとなっております。

    TEL 0980-50-9885

     

     

    アメリカの西海岸をイメージしたお店『Doubleup/COFFEESTAND』

    (掲載されている情報は、2020年1月時点のものです。)

    アメリカの西海岸をイメージしたサーフショップ『Doubleup』に2019年11月に新たに『COFFEESTAND』が併設されました♪

    (※『COFFEESTAND』をご利用の際は、『Doubleup』の方へとお声かけください。)『Doubleup』のお店の扉を開けると、独創的な雰囲気を放つ店長の山城さんが出向かえてくれます。

  • 最初に思わず、確認したくなるのは店長の国籍です。

    一見クールな店長ですが、ユーモア溢れる絡みもお店に行く楽しみのひとつになるかと思います。

    ぜひお近くを通る際には『Doubleup/COFFEESTAND』へと立ち寄ってみてね☆

  •  

    それでは早速、『Doubleup/COFFEESTAND』のお話の始まりです。

    『COFFEESTAND』のメニューはシンプルに4種類

    サーフィンの前後にコーヒーを飲んで一息ついてもらえたらいいな。と思いOPENさせた『COFFEESTAND』。

    白をベースとしたお洒落な外観に思わず足をとめてしまいます。

    メニューは、「コーヒー」と「カフェラテ」、「ホットドック」と「チリドック」の4種類があります。プラス50円でチーズのトッピングが可能です!<<おすすめだよ♪

    (※20201月現在のメニューです。)深煎りのコーヒーが特徴の『COFFEESTAND』のコーヒー。ブラックで豆本来の味を楽しむのもおすすめですが、苦みを感じたらお砂糖をプラスしたり酸味を感じたらクリームを加えて、お好みのコーヒーの味に調整するのも楽しみ方のひとつ。(ICEとHOTの2種類があります。)

    コーヒーが苦手な方は、ミルクたっぷりカフェラテもあります。

    サーフィンの前後にホッと一息つく時間

    軽くバーナーで炙ったパンが香ばしさを増した「ホットドック」と「チリドック」。ウインナーとピクルスの相性がたまらなく愛おしくなる「ホットドック」。

    ポキポキと奏でるウインナーのジューシーさと口当たり爽やかなピクルスの美味しさが笑顔を運んできてくれます。お好みでケチャップと粒マスタードをかけてお召し上がりください☆

    程よい辛さが魅力的な「チリドッグ」。

    5種類のスパイスをブレンドしたチリミートがたっぷりのった「チリドック」は、一口食べた瞬間から美味しさがお口の中で大戦争♡(波乱の幕開けじゃー!!)

    クセになること間違いなしです!小腹が空いたときにおすすめ!したいところですが、見た目よりもボリュームがあります。特に「チリドック」の方は重量感もあるのでお腹がいっぱいになるかと思います。

    思わず撮りたくなる1枚

    お洒落な外観は思わず背景にして撮りたくなる1枚。

    お気に入りの場所や角度を見つけてぜひ撮影も楽しんでください☆

    沖縄北部でサーフィンをする方は要チェック☆

    サーフボードやスケボーのセレクトショップ『Doubleup』。

    シーズンに合わせてセレクトしたお洒落なアイテムが店内に並んでいます。『Doubleup』のロゴを用いたオリジナルのキャップやTシャツなどの商品もあります。

    同じ趣味をもつ仲間とおそろいにしたり、プレゼント用としても喜ばれる一品♪

    お気入りを見つけたらぜひGETしてね♡『Doubleup』では、サーフィンのスクールや体験サーフィンの予約も承っています♪

    スクールのご予約は、最大で2名様まで可能です。

    また、初心者から上級者までのレベルに合わせたサーフガイドも行っています☆

    沖縄県北部を中心におすすめのサーフポイントへとガイドしてくれるので、慣れない土地でも安心してサーフィンを楽しむことができます。

    サーフガイドではライディング撮影も行っています。

    (ご予約は2日前までにお願いします。気象状況によっては安全を考慮して、中止になる場合もあります。詳しくは店舗にてお問い合わせください。)

    サーフトリップで沖縄旅行に来る方や沖縄県北部のポイントを知りたいときなどにおすすめのお店です。

    家族旅行で沖縄にきた。

    (沖縄の海やっぱり最高!!)

    波に乗りたいサーファー父。

    (家族よ、父を沖縄の波に乗らせてくれ)

    向かう先は『Doubleup』。

    レンタルボードあります。

    (実際に、家族旅行の最中に訪れる波乗りの方も結構多いそうだ。)

     

    おさえきれないその気持ちを受け入れてくれる場所です。

     

    陸でライディングを楽しむなら#名護ランプ

    2つの波のウネリが重なったときに盛り上がる波からつけられた『Doubleup』。

    21世紀の森公園内のスケボー場にある『#名護ランプ』は、”ローカルとお店でサーフィンを盛り上げていこう!”という思いを込めて『Doubleup』が設置しました。

    ご利用はFREEです。

    サーフィンがどういったものか気になっている方にもぜひおすすめのお店です!!

    無知な私にも細かく技の名前やアイテムなどを教えてくれた優しい店長。

    ( இ﹏இ )#ありがとうございます

    サーフィンの基礎、マナーまで楽しみながら幅広く学べると思います。

     

    サーフボード、スケボーの修理やメンテナンスも行っています。大切なボードのメンテナンスの際には、ぜひご利用ください(^^)

     

    名護市でおすすめの場所がまたひとつ増えました♡

    ぜひ名護市へとお越しの際には『Doubleup/COFFEESTAND』もcheckcheckです♪

     

    『Doubleup/COFFEESTAND』

    住所 〒905-0021 沖縄県名護市東江4-11-2(1F)

    TEL 0980-43-5223

    営業時間 11:30-19:00(Doubleup)・11:30-18:30(COFFEESTAND)

    (※夏期(5-9月)11:30-20:00までの営業となります。)

    定休日 水曜日

     

    名護市大通りにある『Atelier Calli』

    厳選されたお洒落なものに囲まれて過ごす時間は幸せがいっぱい。

    好きなものを身に着けているだけで自然と前向きになれたり、気分があがったり♡

    ”いくつになっても女性らしくありたい”と思う気持ちに輝きのエッセンスをくれる『Atelier Calli』

    小物やアクセサリー、コスチュームジュエリーや衣服などを取扱う名護市城にあるセレクトショップのご紹介です。”あれも可愛い♡これも可愛い♡”とトキメキセンサーが作動!!それと同時に

    “どっちにしよう~(・n・`≡´・n・)”と物欲放出注意報も発令しちゃいます。

    Atelier Calli(アトリエ カリィ)

    住所:〒905-0013 沖縄県名護市城2-2-5

    電話番号:050-1314-8181

    営業時間:11:00~19:00

    ※営業時間は上記だが、シャッターが開いていたら入店OK!

    定休日:日曜日と月曜日(不定休)

    駐車場:4台(店舗向かい)

     

    名護市にオープンして5年。(2018年9月現在)

     

    店長をはじめ、従業員の明るい笑顔ときさくな雰囲気がより一層柔らかい空間を演出しています♪扉を開けば広がる世界♡

     

    気分やシーンにあわせてのあなただけの“大人可愛い”との出会いをぜひ見つけて下さい♪

    『女に生まれて良かった~』と思える素敵な空間にご招待です♡

    ミニマム派からデザイン重視派も好きになるアイテムたち。遊び心のあるアイテムが取り揃う店内は、年齢問わず若者からマダムまでをも魅了します。沖縄の方言で『縁起の良い』、ギリシャ語で『美しい』という意味を持つCalli(カリィ)

    アクセサリーは、店内にてデザイン・制作を行っています。

    作家さんと直接出逢えるのも嬉しい♡“誰かと同じもの”ではなく“私だけの服”がきっと見つかる。

     

    取扱い商品は、ほとんどが一点ずつの入荷で、頻繁に新商品入荷もあります!

    あの人に身につけてほしいと考える時間も楽しい♡

    自分用のご褒美はもちろん、大好きなお友だちや彼女へのプレゼント選びに悩んだときは

    ぜひ参考にしてみて下さい♡

    名護市大通りで見つけた『Atelier Calli』

    近くを通る際には、絶対にチェックしてほしい場所です!

     

    Atelier Calli(アトリエ カリィ)

    住所:〒905-0013 沖縄県名護市城2-2-5

    電話番号:050-1314-8181

    営業時間:11:00~19:00

    ※営業時間は上記だが、シャッターが開いていたら入店OK!

    定休日:日曜日と月曜日(不定休)

    駐車場:4台(店舗向かい)

     

    名護市大通りにある『アンティーク長浜』

    名護十字路からひんぷんガジュマル向けに進むと左手側に『アンティーク長浜』はあります。

     

    30年以上も昔から名護市の移り変わりを見ている『アンティーク長浜』は、

    父親が経営していた呉服屋さんから

    化粧品を取り扱うお店とアンティーク屋さんをスタート。

    今では、アンティークのみとなっているが、その品数は店主さえも不明なほど。

     

    ずらりと並んだ商品の数にびっくりすることでしょう!

     

    ヮ(゚д゚)ォ

     

    世界アンティークの安い店 アンティーク長浜

    住所:〒905-0016 沖縄県名護市大東1-18-5

    TEL:0980-52-1722

    営業時間:11:00~19:00

    定休日:年中無休

    駐車場:近隣の市営駐車場

     

    ここでしか手に入らないたったひとつの宝物

    学生時代から集めていた骨董品の数々。

    そのきっかけをさらに深めたのは、同じ趣味をもつ仲間ができたこと。日本各地やバンコク、ベトナム、アメリカ、イギリスなど旅行をするのが好きな店主が旅先で集めた骨董品の数々。『気がつけばこんなにも集まった』と笑いながら話をしてくれる店主。

    商品に関しての歴史にも詳しく話す表情が生き生きとしているが・・・

    んっ?んんっ・・・話が止まらない(゚A゚;)ゴクリ

     

    (おーい。)

    ユニークな商品が沢山取り揃う店内

    どうやってこの状態になってしまったんだろう?!と思う商品。

    まさか( ゚д゚)ハッ!

    何時ぞやの時代から・・・タイムスリップ?!HAHAHA。価値がありそうな神様の集いスーパーヒーロー✕ツタンカーメン巨大恐竜!ご利益がありそう!!ですが、どことなく悪そうなカエル。可愛い照明♡

    その他にも様々な種類のペンダントライトがありますよ♪50種類くらいはありそう!一見、置かれているだけのようの見える商品の歴史は深く、掘り出し物が見つかるかも!1階だけではなく、2階のフロアにもずらりとある商品の数には、やはり驚かされますが、見ているだけでもワクワクと楽しめるのもアンティーク店の良いところ♡アンティークが好きな方へぜひおすすめしたい名護市大通りにある『アンティーク長浜』

    ぜひ近くにお越しの際には足を運んでみてはいかがでしょうか♪

    店主も強烈です(゚∀゚)

     

    世界アンティークの安い店 アンティーク長浜

    住所:〒905-0016 沖縄県名護市大東1-18-5

    TEL:0980-52-1722

    営業時間:11:00~19:00

    定休日:年中無休

    駐車場:近隣の市営駐車場