NAGOS NAGOS

名護市にある東江海岸で過ごす

今回『NAGOS OKINAWA』がご紹介する場所は、名護市東江にある東江海岸の魅力です(*’ω’*)

”名護市に滞在予定でホテルを探している。”

”名護市は、はじめてでどこに宿泊したらいいのかな。”

”周辺にはなにがあるのかな?”と、名護市のことを今思っているあなたの計画の参考になると嬉しいです(。・・。)

 

スタートはここから☆

名護市許田ICを降り、国道58号線を走っている私を想像しながらぜひ(*’ω’*)。

道の駅許田を通り過ぎ、しばらく道なりに車を走らせながら眺める海景色。

しばらくすると名護市世冨慶(よふけ)の交差点の角にある「ブルーシール」を発見。

せっかく沖縄に来たら立ち寄りたい場所のひとつですよね。

もちろん「ブルーシール」もおすすめしたいポイントのひとつですが、今回は少しだけ名護市を深堀りしてみましょう。上の写真、シーサーのような獅子舞がお出迎えしてくれている裏通り(旧道)には、宿泊できる場所や、美味しいところがいっぱいなんです(。・・。)

 

(ちょっと気になってきてくれたかな?)

上の写真の右手側に行くと・・・

まずは、写真右手側(ブルーシール側)の通りをご紹介です。

「ブルーシール」に続き、ここにも食の誘惑「エンダー(A&W)」があります。

奥には、ホテルルートインがありますね!

「エンダー(A&W)」に立ち寄りたい気持ちを我慢して、もう少し先へ進むと・・・

タピオカドリンク専門店『Bull Pulu』

赤ちゃんのほっぺたをプニュっとしたくなるように、多くの方を虜にしているタピオカ。

名護市にも専門店があるんです!

▼詳しくは、こちらからチェック▼

名護市東江にあるタピオカドリンク専門店『Bull Pulu(沖縄名護店)』

(営業内容に変更がある場合があります。ご利用予定の方は事前にお問い合わせください。)

 

続いて、写真左手側(海岸側)の通りをご紹介です。

愛犬と一緒に過ごせる『almar cafe』

オリジナルブレンドのスパイスで仕上げたカレーと美味しいワッフルやジェラートが楽しめる、『almar cafe』。

ペットの同伴もOK!なので、愛犬と一緒に過ごせるのも魅力♡

(※状況により、受け入れ不可な場合もあります。ご了承ください。)また、『almar cafe』の2階は海が見えるホテル『ゲートイン名護』があります。

▼詳しくは、こちらからチェック▼

名護市東江にある『almar cafe』

(営業内容に変更がある場合があります。ご利用予定の方は事前にお問い合わせください。)

 

『almar cafe』を通りすぎ

少し進んだ先に見えてくる『seaside-cafe Blue Trip』

オープンと同時に満席!『seaside-cafe Blue Trip』

『seaside-cafe Blue Trip』は、建物の2階にcafeがあります。

ワンランク上の贅沢な時間と最高な食事を堪能できるとともに

名護湾を眺望できる大パノラマがさらに贅沢な時間を過ごすことができます。

▼詳しくは、こちらからチェック▼

デートにはもちろん!女子会でいきたいカフェ&バー『Blue Trip』

(営業内容に変更がある場合があります。ご利用予定の方は事前にお問い合わせください。)

  • いかがでしたか?

    #東江海岸最高ですよね?(〃ω〃)

    近くに宿泊する方はもちろん、これから名護市へと宿泊予定の方の参考になるといいな(。・・。)

    まだまだ紹介できていない、地元の人が利用するスーパーや居酒屋もあるので、昼夜ともにおすすめできる場所です☆
    #地元の方との出会いもあるかも

  •  

    キラキラ輝く海も赤く染まるサンセットを見ながら過ごす時間も見逃し注意の楽しみポイントです!

    名護市のことが大好きなってくれたら嬉しいです(*^▽^*)

    SHIORI
    この記事を書いた人:SHIORI

    ライターのSHIORIです。
    沖縄県北部に位置する名護市の魅力を
    「深掘り」発信しています。
    名護市を楽しむきっかけになれば嬉しいです♡

    名護の魅力がたくさんの人に届きますように
    .....ヾ( 〃∇〃)ツ

    一覧に戻る
    • SANGO

      ”ファッションで名護の自然を守る”がコンセプトのアーバンサーフブランド「SANGO」
      都会的で海を感じさせるデザインが、リラックス感を演出しカジュアルに着こなせます。

    • RINKS

      日々の生活が少し豊に、明るくなるモノを世の中に。

      持っていることで、使うことで、心が豊になり、日々の生活が少し楽しく、少し明るくなるモノを創ります。

      その少しの明るさが、大きな明かりになること願って。

    • NEW BRAND