NAGOS NAGOS

名護市の知っておきたい地域Vol.16『瀬嵩』

 

名護市には、知ってほしい魅力的な地域がいくつもあります。

”なんで今まで通りすぎていたんだ!!ちくしょー”と肩を落としてしまう前に、ぜひNAGOS OKINAWAにて名護市の情報をゲットしてください ⸜(๑’ᵕ’๑)⸝

Vol.16となる今回は、多くの自然と史跡の残る「瀬嵩」をご紹介です♪

 

それでは、早速突入です!!

 

瀬嵩区公民館の隣にある案内板を参考に巡ってみるのもおすすめです☆

こうしてみるだけでも、見どころがいっぱいの地域なのがわかりますね (⑅•ᴗ•⑅)◜..°♡楽しみです♪

久志間切番所ガー

瀬嵩区公民館から徒歩約5分の距離にある、「久志間切番所ガー(くしまぎりばんじゅがー)」です。

琉球石灰岩を加工して造られた石積みの掘り抜き井戸は、沖縄戦当時を通じて人々の生活用水などの用途として欠かせない存在だったそうです φ(。_。*)メモメモ平成23年3月18日に、名護市文化財(史跡)に指定され大切に保護されています (*^^*)

「バンジュガー」の道向かいにある、名護市久志支所内の松の木も『瀬嵩』のおすすめのスポットです♪

根神屋殿内(ニガミヤー)

瀬嵩区公民館から徒歩約5分の距離にある、「根神屋殿内(にがみやどぅんち)」です。

集落の中にある拝所で、根神(ニーガン)とは、村落の最も古い家(根屋・ニーヤ)から出た姉妹(ほとんどが長女)のことで、ウナイ神として集落を守り、祭祀を取り仕切りっていたそうです★「ニガミヤー」の前には、ガジュマルの木があり神聖な雰囲気の場所でした (。・ω・。)

瀬嵩さんたち原(ばる)のハル石

瀬嵩区公民館から徒歩約10分の場所にある、「瀬嵩さんたち原のハル石」です。ここは、山道を進んでいきます!近くまで車で行くこともできますが、集落の雰囲気を感じながら歩いて向かうのがおすすめです♪

「ね」のひらがなの文字が記された、沖縄の印部土石(しるべどていし)は、今から約250年も前のハル石で、当時のまま残っている例は少なく、とっても貴重な存在だそうです ヮ(゚д゚)ォ!ちなみに、沖縄県では約200個、名護市内では37個のハル石が確認されているそうです φ[・ω・`*]フムフム

ハル石は、小川に架かった木橋を渡り、階段を登った先にあるのですが、上品な雰囲気があってなんか好きだったなー (*≧▽≦)昭和58年3月23日に、名護市文化財(史跡)に指定され、貴重な歴史史料として、大切に保護されています (*^^*)

参道跡のフクギと瀬嵩御宮

瀬嵩区公民館裏にある、推定樹齢250年の神木「瀬嵩御宮参道跡のフクギ」です。

ツインであったフクギですが、今年(2021年)の5月に、徐々に元気がなくなっていった1本を伐採したそうです。伐採されたフクギは根本から2メートルほどを残し、現在も大切に保存されています。公民館の入り口や、瀬嵩御宮の前に新しいカタチとして生まれかわり、地域の人々を見守っています (><)以前は、神木の前にあった「瀬嵩御宮」の拝殿ですが、日本に復帰後、国道331号が拝殿と瀬嵩御宮の間を横切るように開通されたため、拝殿が御宮内に移動したそうです。

かつては、森に覆われていたなんて、想像ができませんね!

阿自気真埼灯台跡

瀬嵩区公民館から徒歩約10分の場所にある、「阿自気真埼灯台跡」です。

「瀬嵩御宮」からも近い場所にありますが、山道への入り口が草木に隠れていて教えてもらわないとたどり着けなかった場所。

現在は、灯台跡地となっていますが、どんな灯台がたっていたのか見てみたかったなー。

そして、灯台跡から見える大浦湾の景色が、絶景すぎてビックリしました!!

 

この景色を眺めにまた、訪れたいです(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)♡

イズミガー

瀬嵩区公民館から徒歩約10分の場所にある、「イズミガー」です。

石造りの橋を渡った先に、史跡があるなんて思わないですよね?! 私も、”えっ?!どこにあるの?!”と思った場所です (゚Д゚;≡;゚Д゚) キョロキョロ

ここは、グシク山と呼ばれる丘陸地のふもとにある湧水で、瀬嵩の簡易水道ができるまでは、村人はこの湧き水を利用していたそうです。

水田や流れの緩やかな水路などの浅い水中に生息する沈水植物「ミズオオバコ」という、貴重な植物も生息していました (๑✧∀✧๑)

ウッチン畑

ずっとなんだろう?!と気になっていた植物の正体は、ウコン畑でした。

瀬嵩では、沖縄還元フーズが運営しているウコン製造工場もあるほどウコンが盛んの地域だそうです ◝(ㅅ •͈ᴗ•͈)♪

こんな身近でウコンが育っていたなんて、驚きです。が、調べてみると綺麗な花が咲くみたい〜♡見てみたいなー(ㆁωㆁ*)♥

コンビニせだけ

沖縄還元フーズが運営している「コンビニせだけ」です。

食料品はもちろん、冷凍食品や日用雑貨があり、品数も豊富でした♪

地域の人たちの暮らしを支えている場所ですが、『瀬嵩』へと訪れた際は、休憩がてら立ち寄ってみても楽しめるかと思います (⋈◍>◡<◍)。✧

コンビニせだけ

 

営業時間 月-土 / 7:00-19:00・日曜日 / 7:30-18:00

TEL 0980-55-8117

 

 

瀬嵩区公民館

気さくな区長さんと、事務員さんがいる瀬嵩区公民館。

瀬嵩川(クシヌカー)からの景色も気持ち良かったのでおすすめです。

大浦に繋がる山のさんぽ道

そして、大浦に繋がる山のさんぽ道。草木が自由に育っているので、少し険しい道程ですが山道があるので、迷子にはならないと思います。保証はしません(笑)

地域をよく知る区長さんを最初に訪ねてみるのもいいかもしれません♪いつも通りすぎるだけの景色を「瀬嵩」の中みると、多くの自然と史跡があり、とっても楽しい地域でした♪

訪れるきっかけになってくれると嬉しいです ♥

 

この記事を書いた人:SHIORI

ライターのSHIORIです。
沖縄県北部に位置する名護市の魅力を
「深掘り」発信しています。
名護市を楽しむきっかけになれば嬉しいです♡

名護の魅力がたくさんの人に届きますように
.....ヾ( 〃∇〃)ツ

一覧に戻る
  • SANGO

    ”ファッションで名護の自然を守る”がコンセプトのアーバンサーフブランド「SANGO」
    都会的で海を感じさせるデザインが、リラックス感を演出しカジュアルに着こなせます。

  • RINKS

    日々の生活が少し豊に、明るくなるモノを世の中に。

    持っていることで、使うことで、心が豊になり、日々の生活が少し楽しく、少し明るくなるモノを創ります。

    その少しの明るさが、大きな明かりになること願って。

  • NEW BRAND