NAGOS NAGOS

名護市親川にある『民俗資料館』

(掲載されている情報は、2021年6月時点のものです。営業内容など変更がある場合がございます。ご利用予定の方は、事前にお問い合わせをおすすめいたします。)

6月23日は、慰霊の日。
沖縄の歴史を振り返り、戦争で亡くなった方々への追悼と、平和への想いをひとつにする日。

戦争を経験した方から語り継がれる機会が少なくなっても、ここに訪れると沖縄の歴史・文化を知ることができる!時代の流れが展示されている、私設をご紹介です。

 

古民具・古民芸品/本館

民俗資料をメインとした本館では、数え切れないほどの農機具や家電製品、医療器具や玩具、レコーダーなどが展示されています。

 

 

▽本館のさらなる詳細は、下記をチェック▽

 

名護市親川にある『民俗資料博物館(パート1)』

 

戦争資料/別館

「戦争の話だけ聞いても理解することは難しい。それよりは、見て学んだ方が頭に入るでしょ?」と館長の真嘉比さん。

別館では、戦争の資料がメインに展示されています。

別館2階では、昭和の写真集やレーザーディスクが展示されていてレトロな空間。

 

▽別館のさらなる詳細は、下記をチェック▽

 

名護市親川にある『民俗資料博物館(パート2)』

 

 

沖縄の歴史・文化を知るきっかけの場所にしていただければと思います。

 

 

民俗資料博物館

住所 〒905-1146 沖縄県名護市親川628番地(山田区)
TEL 0980-58-3355/携帯 090-2507-1011
営業時間 9:00 17:00
定休日 年中無休
駐車場あり

 

SHIORI
この記事を書いた人:SHIORI

ライターのSHIORIです。
沖縄県北部に位置する名護市の魅力を
「深掘り」発信しています。
名護市を楽しむきっかけになれば嬉しいです♡

名護の魅力がたくさんの人に届きますように
.....ヾ( 〃∇〃)ツ

一覧に戻る
  • SANGO

    ”ファッションで名護の自然を守る”がコンセプトのアーバンサーフブランド「SANGO」
    都会的で海を感じさせるデザインが、リラックス感を演出しカジュアルに着こなせます。

  • RINKS

    日々の生活が少し豊に、明るくなるモノを世の中に。

    持っていることで、使うことで、心が豊になり、日々の生活が少し楽しく、少し明るくなるモノを創ります。

    その少しの明るさが、大きな明かりになること願って。

  • NEW BRAND